• 債権者にも債務者にもメリットがある任意売却を
  • 女性ならではのきめ細やかな対応で任意売却をスムーズに解決します。
  • 競売目前、今後の生活への不安 滞納状況に合わせた 任意売却サポートを

住宅ローンの返済でお困りの方へ

CASE 1 マンションの任意売却

CASE2 住宅ローンを滞納

CASE3 所有者が病床に

CASE4 農地を売りたいが・・・

任意売却のご相談承ります

親切・丁寧に対応します。 まずは早急に ご相談ください!

銀行やローン会社から督促状や催告書が届いてませんか?

ローン保証会社から「期限の利益の喪失」の通知が届いていませんか?

裁判所から「競売開始決定」の通知が届いていませんか?

注意!! 上記のケースはもう一刻の猶予もありません。女性担当者が経験と実績で対応します。

ごあいさつ

ごあいさつ画像

任意売却においては、複雑な交渉ごとや煩雑な書類作成業務などが発生します。売り主(債務者)様と連絡が取れなくなってしまったり、書類の再発行が追加で必要になったりと、非常に時間がかかるケースも少なくありません。
しかし、そういったなかで一歩ずつ成立に向けて前進させるためには、物腰の柔らかさや忍耐強さが必要です。

私には、「会社を大きくしたい」という気持ちはありません。それよりもむしろ、当社を信頼してご相談くださったお客様、一にも二にも不安で当社にお越しくださったお客様に対して、自分がしっかり対応したい、人にまかせず1対1で向き合って仕事をしてきたいという想いが強くあります。債権者様と債務者様のいずれかが悲しむのではなく、任意売却を通してどちらも笑顔で 新しい一歩を踏み出せるようなお手伝いができたら幸いです。

任意売却の申込可能な期間について

ローン滞納 直前

住宅ローンの返済が危なくなってきた・・・

ローン滞納 1~3ヶ月

住宅ローンの滞納をしてしまった・・・

ローン滞納 4ヶ月

競売の開始通知が届く・・・

ローン滞納 5ヶ月以上

裁判所から執行官が調査に

1~4ヶ月

任意売却の流れ

ご相談はこの時期までに必ずお願い致します!

それ以上・・・

競売が開始される・・・

ご相談は無料です!女性スタッフが親切丁寧に対応致します

その複雑な任意売却、私たちなら対応できます

不動産売却および任意売却を手がける熊本の不動産会社「ハウスギャラリー」のホームページにお越しくださりありがとうございます。
当社は2001年の開業以来、さまざまな不動産売却のご依頼に関わってきました。
当社代表・坂本は、これまで1300件以上の案件に対応してきた経験豊富な任意売却コンサルタント。
専門知識や交渉術などのノウハウを独自に持っているだけでなく、女性のみのスタッフで「きめ細やかな対応」を得意としている不動産会社です。

  • 「知人に知られずにことを進めたい」
  • 「他の業者からしつこく営業されて困っている」
  • 「気がついたら競売寸前まできてしまった」

急で複雑な案件であっても、対応できないことはほぼありません。
熊本県・長崎県・佐賀県・福岡県の方は、小さなお悩みでも一度私たちにご相談ください。
お客様の視点に立って、最大のメリットが得られるように全力を尽くします。

競売になると大きなデメリットがあります

やむを得ない事情により、ローンの滞納をしてしまうことは仕方のないことです。
ですが、そのまま放っておいてしまってはいけません。返済義務が消えることはありませんし、滞納し続けたうえで債権者からの通知を無視し続けると、大きな不利益を被ることになります。
競売になってしまうと、市場価格の7割程度で買いたたかれることも。それでは返済額が十分に減らないどころか、引越し費用も当面の生活費もすべて持っていかれてしまうことになります。

任意売却においては、スピーディーな対応が重要になります。
銀行やローン会社から督促状や催告書は届いていませんか?
ローン保証会社からの「期限の利益の損失」通知は届いていませんか?
裁判所から「担保不動産競売開始決定」通知は届いていませんか?
上記にお心当たりのある方は一刻の猶予もありません。早急にご相談ください。